あっさり風味の競馬予想

JRAで日曜日に行われるメインレースを中心に、データを集計し掲載しています。データはコース成績・距離成績・前走成績などを主に集計しています。また、データに基づいた予想も載せています。

神戸新聞杯 データ・予想

 今週末9/17には、阪神競馬場でGⅡ神戸新聞杯が行われます。本レースは3歳限定戦で、10月に行われる菊花賞のトライヤルレースです。昨年は1番人気に押されながら見事勝利をおさめたサトノダイヤモンドが、後の菊花賞でも勝利をおさめました。ちなみに過去10年の菊花賞馬のうち10頭中8頭が神戸新聞杯で好走していることから、菊花賞をうらなう大切な一戦といえます。

 

今回も出走登録馬のコース成績(阪神・右回り)、距離成績(1700-2000)、競走成績を表にまとめてみました。

 

 

阪神

2000-2400

競走成績

アダムバローズ

1-1-0-0

4-1-0-3

3-0-0-3

皐月17

アドマイヤウィナー

0-0-0-0

1-0-3-2

1-0-2-2

青葉3

エテレインミノル

0-0-1-2

1-0-1-4

1-1-0-3

 

カデナ

1-1-0-0

3-1-0-1

2-1-0-2

優駿11 皐月9

キセキ

1-0-2-0

1-0-2-0

2-0-1-0

信濃1

サトノアーサー

2-1-0-0

2-2-0-0

1-0-0-1

優駿10 毎日2

タガノシャルドネ

1-0-0-3

2-0-2-7

1-1-3-7

 

タガノヤグラ

0-1-0-2

0-1-1-4

1-0-2-3

 

ダンビュライト

0-0-0-1

0-0-3-1

0-0-2-1

優駿6 皐月3

ベストアプローチ

0-1-0-0-

1-1-1-1

1-2-1-2

優駿9 青葉2

ホウオウドリーム

0-0-0-0

0-0-0-2

1-0-0-1

 

マイスタイル

1-0-0-0

2-1-1-2

0-1-0-2

優駿4

メイショウテンシャ

0-0-1-2

2-2-1-5

0-0-0-2

 

メルヴィンカズマ

0-2-1-2

0-5-1-3

1-0-0-2

京新8

ユラノト

0-0-0-0

0-0-0-0

0-0-0-0

 

レイデオロ

0-0-0-0

2-0-0-1

4-0-0-1

優駿1

・成績の良いものを塗りつぶし、その中でも成績の良いものを赤で塗りつぶしています

・コース成績は、今回行われる阪神コースと右回りコース成績をのせています

・距離実績は2400mのみだと成績が少ないため、2000-2400mに範囲を広げてのせています

・競走成績は、近年の神戸新聞杯で成績上位馬がよく出走していたレースを中心にのせています

 

 

 

ここからは上の表をもとにした予想です。

 

本命:ベストアプローチ

対抗:カデナ

単穴:サトノアーサー

連下:キセキ

   ダンビュライト

   マイスタイル

   レイデオロ

 

 本命はベストアプローチにしました。阪神コース・右回りコース・2000-2400mで好成績を残しており、競走成績でも良い成績を残しています。カデナと悩みましたが、カデナは距離が少し不安だったのでこちらにしました。新馬戦以来勝利を手にしていませんが、2走前の青葉賞では2着に入り距離の不安は少ないと感じます。人気薄になりそうなので一発期待したいです。

ローズステークス2017 データ・予想

 今週末9/17には、阪神競馬場でGⅡローズステークスが行われます。本レースは3歳牝馬限定戦で、10月に行われる秋華賞のトライヤルレースです。昨年は1番人気のシンハライト勝利秋華賞に向けて調整していたが、屈腱炎を発症し出走を断念しました。

 

今回も出走登録馬のコース成績(阪神・右回り)、距離成績(1700-2000)、競走成績を表にまとめてみました。

 

阪神・芝

1700-2000

競走成績

アドマイヤミヤビ

1-0-0-1

1-0-0-1

1-0-0-0

優駿3

アロマドゥルセ

0-1-0-2

1-1-0-3

1-0-1-2

 

アロンザモナ

0-0-0-2

2-0-0-2

0-0-0-1

フロ6

カラクレナイ

2-0-0-1

3-0-0-2

0-0-0-0

桜花4

ワキタエンカ

1-0-1-2

2-0-1-2

2-1-0-0

三面2

クイーンマンボ

0-0-0-0

2-1-0-0

2-0-0-1

 

サトノアリシア

0-0-0-1

2-1-1-3

2-1-1-1

 

ディメンシオン

0-1-0-0

0-1-0-0

0-1-0-0

 

ハローユニコーン

1-0-0-0

3-1-1-3

2-1-1-1

優駿14

ファンディーナ

0-0-0-0

3-0-0-1

3-0-0-1

皐月7

ブライトムーン

0-0-0-0

2-0-0-3

2-0-0-2

鳥栖1

ブラックスビーチ

1-1-0-0

1-2-0-1

2-2-0-1

優駿9

ベルカプリ

0-1-0-2

2-2-1-4

0-0-0-0

桜花17

ミスパンテール

0-1-0-1

1-1-0-1

0-0-0-0

優駿10

ミリッサ

0-0-0-1

2-0-1-1

0-0-0-0

有松1

メイショウオワラ

1-0-0-1

1-0-0-1

0-0-0-1

五頭1

メイズオブオナー

0-0-0-1

2-0-2-3

2-1-3-0

 

モズカッチャン

0-0-0-1

2-0-1-1

3-0-1-1

優駿2

ヤマカツグレース

0-1-0-1

1-2-0-3

0-2-0-1

クイ9

ラビットラン

0-0-0-0

1-0-0-1

0-0-0-1

 

リスグラシュー

1-2-1-0

1-2-1-0

1-0-0-0

優駿5

レッドコルディス

0-0-0-1

1-0-0-3

1-0-0-3

 

レーヌミノル

1-1-1-0

3-1-1-0

0-0-0-0

優駿13 桜花1

・成績の良いものを塗りつぶし、その中でも成績の良いものを赤で塗りつぶしています

・コース成績は、今回行われる阪神コース実績と右回りコース成績をのせています

・距離実績は1800mのみだと成績が少ないため、1700-2000mに範囲を広げてのせています

・競走成績は、近年のローズステークスで成績上位馬がよく出走していたレースを中心にのせています

 

 

ここからは上の表をもとにした予想です。

 

本命:リスグラシュー

対抗:ブラックスビーチ

単穴:モズカッチャン

連下:レーヌミノル

連下:ハローユニコーン

連下:カワキタエンカ

連下:ファンディーナ

 

 本命はリスグラシューにしました。コース成績・距離成績・競走成績の全てで好成績を残しています。特に阪神は1-2-1-0と負けなしの安定感があります。桜花賞2着・オークス5着とクラシックで勝ちきれないことが続いていますが、ソウルスターリング不在の今回は勝ちきれると期待します。

京成杯オータムハンデ2017 データ・予想

 今週末9/10は中山競馬場京成杯オータムハンデが行われます。3歳以上のハンデ戦です。昨年は1番人気のロードクエストが直線一気の末脚で差し切り勝利をおさめました。過去10年で2番人気の連帯は6連帯と多いですが、1番人気は昨年のロードクエストのみの1連帯と人気どころでの勝負とはいかないようです。

 

 今回もコース実績(中山コース成績・右回りコース成績)、距離成績(1400-1600)、競走成績を表にまとめてみました。

 

中山

1400-1600

競走成績

アスカビレン

0-0-0-0

6-0-0-9

3-0-0-0

中京4

ウインフルブルーム

0-0-2-0

5-4-2-2

2-1-1-0

毎日7

ウキヨノカゼ

0-1-1-3

3-1-1-6

2-1-0-10

関屋10

オールザゴー

0-1-0-1

3-1-0-2

2-0-0-3

関屋13

ガリバルディ

0-0-0-1

5-2-4-7

2-1-0-6

 

グランシルク

2-3-3-2

2-3-3-3

4-5-4-6

中京2

ダイワリベラル

4-3-3-5

6-3-3-6

2-1-0-9

去年4

ダノンプラチナ

0-0-2-1

1-1-2-2

4-1-2-2

関屋5 去年3

ダノンリバティ

0-0-0-3

1-3-0-10

1-2-1-6

関屋3 去年10

トーセンデューク

0-0-0-0

3-2-2-3

1-3-0-5

 

ブラックスピネル

0-0-0-1

2-3-1-6

1-1-0-4

マイ4

ボンセルヴィーソ

0-0-1-0

1-1-2-2

1-2-3-1

NHK3

マイネルアウラート

3-1-0-7

5-2-0-10

8-3-2-18

 

マルターズアポジー

2-0-1-3

6-0-2-5

2-0-1-2

関屋1

ミッキージョイ

2-1-0-2

2-1-0-4

5-1-0-5

 

ロサギガンティア

1-0-0-1

2-0-0-7

3-2-2-11

関屋7

・成績の良いものを塗りつぶし、その中でも成績の良いものを赤で塗りつぶしています

・コース成績は、今回行われる中山コース実績と右回りコース成績をのせています

・距離実績は1600mのみだと成績が少ないため、1400-1600mに範囲を広げてのせています

・競走成績は、近年の京王杯オータムハンデで成績上位馬がよく出走していたレースを中心にのせています

 

 

 

ここからは上の表をもとにした予想です。

 

 

本命:マルターズアポジー

対抗:ダノンプラチナ

単穴:グランシルク

連下:ボンセルヴィーソ

   ウインフルブルーム

   ダイワリベラル

 

 本命はマルターズアポジーにしました。上の表を見ても、コース成績・距離成績・競走成績全てで好成績を残しています。前走では、同レースで成績上位馬がよく出走している関屋記念で逃げ切り勝ちをおさめました。過去の同レースでは逃げ馬の勝ちはなく、斤量も今回最重量タイを背負うことから敬遠されそうですが、人気馬は差し・追い込み馬が多いことから、逃げ切り勝ちに期待したいです。

セントウルステークス2017 データ・予想

 今週末9/10には、阪神競馬場でGⅡセントウルSが行われます。サマースプリントシリーズの最終戦です。昨年は1番人気ビッグアーサーが優勝し、過去1番人気が勝ちきれない傾向を断ち切りました。

 

今回もコース成績、距離成績、競走成績を表にまとめてみました。

 

阪神

1000-1300

競走成績

アドマイヤゴッド

1-0-0-5

5-1-3-15

4-2-2-7

UH5

アルティマブラッド

1-0-0-5

4-5-1-9

4-5-1-10

北九6

スノードラゴン

0-0-0-2

5-7-6-14

6-5-3-11

CB5 去年5

ダンスディレクター

1-1-0-4

7-4-0-6

3-3-0-2

シル1 去年7

ツィンクルソード

1-0-0-5

4-0-1-18

1-0-0-6

北九15

ナガラオリオン

0-0-1-0

6-4-8-18

2-2-1-9

北九12

ヒルノデイバロー

0-1-0-3

4-4-1-8

0-1-0-6

キーン12

ファインニードル

2-1-0-4

5-2-2-10

4-2-0-5

北九5

フィドゥーシア

1-2-1-2

5-3-2-8

7-3-2-5

アイ2

プレイズエターナル

1-0-0-2

3-7-6-14

5-7-7-16

北九9 アイ8

ミッキージョイ

0-0-0-0

2-1-0-4

0-0-0-0

都大6

ミッキーラブソング

2-2-0-6

6-4-1-16

1-1-0-4

北九14

メラグラーナ

2-0-0-2

6-1-0-5

5-1-0-4

CB10

ラインミーティア

0-0-0-1

2-2-4-8

4-3-4-17

アイ1

ラヴァーズポイント

0-1-2-1

4-2-7-17

4-2-6-16

北九10去年3

ワキノヒビキ

1-0-0-5

1-2-0-8

0-1-0-6

 

ワキノブレイブ

3-0-0-4

4-4-2-29

4-4-2-25

 

 

・成績の良いものを塗りつぶし、その中でも成績の良いものを赤で塗りつぶしています

・コース成績は、今回行われる阪神コース実績と右回りコース成績をのせています

・距離実績は1200mのみだと成績が少ないため、1000-1200mに範囲を広げてのせています

・競走成績は、近年のセントウルSで成績上位馬がよく出走していたレースを中心にのせています

 

 

 

ここからは、上の表をもとにした予想です。

 

本命:フィドゥーシア

対抗:メラグラーナ

単穴:ファインニードル

連下:ダンスディレクター

   ラインミーティア

   アルティマブラッド

  

 本命はフィドゥーシアにしました。上の表でもコース実績・距離成績・競走成績で好成績を残しています。前走は初の重賞挑戦となったアイビスSDではラインミーティアに差し切られ2着と惜敗しましたが、2度目の重賞挑戦で結果を残しました。このメンバーなら1番人気に押されそうですが、1番人気の連対率の良い同レースなので期待しようと思います。

 

 

新潟記念2017 データ・予想

 今週末9/3には、新潟競馬場でGⅢ新潟記念が行われます。昨年は1着が2番人気のアデイインザライフ、2着は1番人気のアルバートドックがはいり、人気どころでの決着となりましたが、過去10年の新潟記念では、1番人気は2連対、2番人気は3連対、3番人気の連帯なしと、波乱のうまれる可能性が高いレースです。

 

今回もコース成績、距離成績、競走成績を表にまとめてみました。

 

新潟

1700-2000

競走成績

アストラエンブレム

2-0-0-0

4-3-1-0

1-2-0-0

エプ2

ウインガナドル

1-0-1-1

2-0-1-1

2-1-3-2

ラジ2

カフジプリンス

0-0-0-0

2-0-1-4

0-2-0-7

小倉5

シャドウウィザード

2-2-0-4

4-2-4-20

4-2-5-24

 

スピリッツミノル

0-0-0-0

1-1-0-2

2-1-0-14

小倉9

ソールインパク

0-2-0-1

2-2-4-4

2-1-8-8

七夕3

タツゴウゲキ

0-1-0-1

0-1-0-1

4-1-2-7

小倉1

トルークマクト

1-0-0-4

4-2-1-14

1-2-2-8

 

トーセンバジル

1-0-0-0

3-0-0-1

2-2-0-2

天皇8

ハッピーモーメント

0-1-0-2

1-2-1-4

4-1-2-12

目黒3

フルーキー

0-1-0-1

0-3-2-7

3-3-1-7

エプ9

マイネルフェーン

0-0-0-0

1-1-0-2

1-2-4-2

ラジ5

マイネルフロスト

0-1-0-1

1-1-1-7

4-3-2-13

七夕2

ラストインパクト

0-0-1-0

2-1-3-4

4-1-1-9

鳴尾8

ルミナスウォーリアー

2-0-0-1

3-5-1-4

5-4-0-7

函館1 去年5

ロイカバード

0-1-0-1

1-1-0-3

2-2-1-1

 

ロッカフラベイビー

1-1-0-1

2-2-2-5

3-3-2-8

 

・成績の良いものを塗りつぶし、その中でも成績の良いものを赤で塗りつぶしています

・コース成績は、今回行われる新潟成績と連帯の多い左回りコース成績をのせています

・距離実績は2000mのみだと成績が少ないため、1700-2000mに範囲を広げてのせています

・競走成績は、近年の新潟記念で成績上位馬がよく出走していたレースを中心にのせています

 

 

 

ここからは上の表をもとにした予想です。

 

本命:ルミナスウォーリア

 コース成績・距離成績・競走成績全てで好成績を残しています。特に新潟コースでは出走馬中タイの2勝をあげています。前走函館記念を制し、サマー2000シリーズ王手をかけている一頭です。

 

対抗:ソールインパク

 コース成績・距離成績・競走成績全てで好成績を残しています。今年に入り6戦連続で3着以内に好走している安定感があります。前走の七夕賞でもゼーヴェント・マイネルフロストに続く3着と好走しており、七夕賞組の好走例も多いことから期待できる一頭です。

 

単穴:アストラエンブレム

 コース成績・距離成績で好成績を、競走成績でも良い成績を残しています。特に新潟コースでは負けなしの1着2回、距離成績も1着2回、2着1回と、出走馬中最も安定した成績を残しています。

 

連下:トーセンバジル

 コース成績・距離成績で好成績を、競走成績でも良い成績を残しています。古馬相手との対戦を続けており、前走の春点では8着に敗れましたが、阪神大賞典ではサトノダイヤモンドシュヴァルグランの3着に入っています。

 

連下:ウインガナドル

 コース成績・距離成績で好成績を、競走成績でも良い成績を残しています。

 

連下:ロッカフラベイビー

コース成績で好成績を残し、距離成績でも良い成績を残しています。

キーンランドカップ2017 データ・予想

  今週末8/27には、札幌競馬場でGIIIキーンランドカップが行われます。終盤を迎えたサマーシリーズの行方を占う重要な一戦であり、昨年は2番人気のブランボヌールが1番人気のシュウジを差し切り優勝しました。

 

今回もコース成績、距離成績、競走成績を表にまとめてみました。

 

札幌

洋芝

1000-1300

競走成績

イッテツ

3-1-2-0

4-1-2-1

6-1-2-10

5-1-0-6

UH1 函館5

エポワス

1-1-1-4

2-4-2-5

4-6-2-7

2-6-2-5

UH7 函館3

シュウジ

0-1-0-0

0-2-0-1

2-3-0-4

1-2-0-3

函館10 去年2

ソルヴェイグ

0-0-0-1

1-0-0-1

3-0-3-4

1-0-2-3

ヴィ5 去年4

ナックビーナス

0-0-0-1

0-0-0-1

4-3-1-3

4-3-0-3

高松8 去年5

ネロ

0-0-0-0

0-0-0-0

4-5-0-12

7-8-0-13

アイ10

ノボバカラ

0-0-0-0

0-0-0-1

3-1-3-3

1-0-0-1

函館7

ヒルノデイバロー

0-1-0-0

2-1-0-0

4-4-1-7

0-1-0-5

UH2

フミノムーン

0-0-0-1

1-0-1-1-

5-0-2-8

3-0-2-5

バーデ1

ブランボヌール

1-0-0-0

3-0-0-1

3-0-2-5

3-0-0-3

函館9 去年1

マユキ

0-0-0-1

0-0-0-4

3-1-0-26

0-0-0-3

 

メイソンジュニア

0-0-0-0

0-0-0-0

2-1-0-2

2-0-0-3

CBC12

モンドキャンノ

0-0-0-0

1-1-0-0

1-2-0-1

1-1-0-0

NHK9

ライトフェアリー

1-0-0-0

1-0-1-1

2-0-2-4

2-0-1-6

 

・成績の良いものを塗りつぶし、その中でも成績の良いものを赤で塗りつぶしています

・コース成績は、今回行われる札幌成績と函館成績を合わせた洋芝成績成績、右回りコース成績をのせています

・距離実績は1200mのみだと成績が少ないため、1000-1300mに範囲を広げてのせています

・競走成績は、近年のキーンランドカップで成績上位馬がよく出走していたレースを中心にのせています

 

 

ここからは上の表をもとにした予想です。

 

本命:イッテツ

 札幌成績・洋芝成績・競走成績で好成績を残しており、距離成績でも良い成績をおさめています。特にメンバー中最も良い札幌成績を残しています。前走UHB賞を好タイムで制し、得意の札幌で勝敗に絡むと考えてと思います。

 

対抗:エポワス

 洋芝成績・右回り成績・距離成績・競走成績で好成績を残しています。キーンランドカップ好走馬が1番前走出走している函館SSをメンバー中最上位の3着と好走しています。9歳馬ということで敬遠したくなるところですが、函館SSの好走と実績を考慮し期待できる一頭です。

 

単穴:ブランボヌール

 札幌成績・洋芝成績・競走成績で好成績を残しており、右回り成績・距離成績でも良い成績をおさめています。昨年同レースを勝利してから良い成績を残せていませんが、得意の条件で牝馬の連帯も多いことから油断のできない一頭です。

 

連下:シュウジ

 洋芝成績・右回り成績・競走成績で好成績を残しており、札幌成績・距離成績でも良い成績をおさめています。

 

連下:ヒルノデイバロー

 洋芝成績・右回り成績・競走成績で好成績を残しており、札幌成績でも良い成績をおさめています。

 

連下:ソルヴェイグ

 右回り成績・競走成績で好成績を残しており、洋芝成績・距離成績でも良い成績をおさめています。

札幌記念2017 データ・予想

今週末8/20には札幌競馬場でGⅡ札幌記念が行われます。3歳以上の混合戦です。毎年夏競馬にしては豪華なメンバーが揃う一線であり、去年は年度代表馬モーリスをネオリアリズムが負かすという波乱がありました。

今回もコース成績・距離成績・競走成績を表にまとめてみました。

 

札幌

洋芝

1700-2000

競走成績

アングライフェン

0-0-0-0

0-1-0-1

5-2-1-9

函館4

エアスピネル

0-0-0-0

0-0-0-0

0-0-1-1

安田5

サウンズオブアース

0-0-0-0

0-0-0-0

2-1-1-2

ドバ6

サクラアンプルール

0-0-0-1

0-0-0-2

3-1-1-10

函館9

サングラス

1-0-0-1

2-0-0-3

3-0-0-9

 

タマモベストプレイ

1-2-1-2

1-3-1-2

1-2-0-6

函館2

ツクバアズマオー

1-0-0-2

2-2-3-5

6-4-3-9

函館10

ディサイファ

1-0-0-0

3-0-0-0

8-8-4-10

安田13

ナリタハリケーン

0-0-0-2

0-0-1-3

2-1-2-12

函館7

マイネルミラノ

0-0-0-0

2-0-0-2

7-3-2-17

函館11

マウントロブソン

0-0-0-0

0-0-0-0

4-2-0-1

福島T1

ヤマカツエース

0-1-0-2

1-1-1-3

4-0-2-4

大阪3 去年5

ロードヴァンドール

0-1-0-0

0-1-0-0

3-4-2-5

 

・成績の良いものを塗りつぶし、その中でも成績の良いものを赤で塗りつぶしています

・コース成績は、今回行われる札幌成績と函館成績を合わせた洋芝成績成績をのせています

・距離実績は2000mのみだと成績が少ないため、1700-2000mに範囲を広げてのせています

・競走成績は、近年の札幌記念で成績上位馬がよく出走していたレースを中心にのせています

 

 

ここからは上の表をもとにした予想です。

 

 

本命:タマモベストプレイ

 札幌成績・洋芝成績・競走成績で好成績を残しています。特にメンバー中札幌出走数が1番多く成績も1-2-1-2と好成績を残しています。一番好走の流れが多い函館記念では、14番人気ながらもルミナスウォーリアに続く2着と好走しました。

 

対抗:ディサイファ

 札幌成績・洋芝成績・距離成績で好成績を残しています。特に札幌で1勝、洋芝で負けなしの3勝をあげています。ここ最近は良い成績を残せていませんが、出走馬中1番の洋芝巧者に期待です。

 

単穴:ヤマカツエース

  距離成績・競走成績で好成績を残しており、洋芝コースでも良い成績を残しています。同レースには過去2年出走しており、5着・4着と惜敗続きです。近走は有馬で4着、大阪杯で3着とGⅠでも好走できており、実力をつけてきていると感じます。

 

連下:ツクバアズマオー

 洋芝成績・距離成績で好成績を残しています。休養明けの函館記念をひと叩きして臨んできました。中山コース(内)でも好走成績が多いことから、力のいる小回りコースもプラスに働くと考えます。

 

連下:ロードヴァンドール

 距離成績で好成績を残し、札幌コースや洋芝コースでも良い成績を残しています。前走の大阪杯は格上挑戦となり14着と大敗でしたが、デビュー戦以来掲示板を外したことが1度だけと安定感のあるレースを続けています。