あっさり風味の競馬予想

JRAで日曜日に行われるメインレースを中心に、データを集計し掲載しています。データはコース成績・距離成績・前走成績などを主に集計しています。また、データに基づいた予想も載せています。

日本ダービー2018 データまとめてみました

 今回も日本ダービー出走予定馬のコース成績・距離成績・競走成績を表にまとめてみました。

 

東京

2400

2000−2500

競争成績

アドマイヤアルバ

0-0-0-0

0-3-0-0

0-0-0-0

0-0-0-0

京新2

エタリオウ

0-1-0-0

0-1-0-0

0-3-0-0

1-4-0-1

青葉2

エポカドーロ

0-0-0-0

0-0-0-0

0-0-0-0

2-0-0-0

皐月1

オウケンムーン

1-0-0-0

2-0-0-1

0-0-0-0

2-0-0-1

皐月12

キタノコマンドール

0-0-0-0

0-0-0-0

0-0-0-0

1-0-0-1

皐月5

グレイル

0-0-0-1

0-0-0-1

0-0-0-0

2-0-0-1

皐月6

コズミックフォース

2-0-1-0

2-0-1-0

0-0-0-0

2-1-1-0

プリ1

ゴーフォーザサミット

2-0-0-1

2-0-0-1

1-0-0-0

2-0-0-0

青葉1

サンリヴァル

0-0-0-0

1-0-0-0

0-0-0-0

1-1-0-2

皐月2

ジェネラーレウーノ

1-0-0-0

1-0-0-0

0-0-0-0

3-0-1-0

皐月3

ジャンダルム

0-0-0-0

0-0-0-0

0-0-0-0

0-1-1-1

皐月9

ステイフーリッシュ

0-0-0-1

1-0-0-1

0-0-0-0

1-0-1-0

京新1

ステルヴィオ

1-1-0-0

1-1-0-0

0-0-0-0

0-0-0-1

皐月4

タイムフライヤー

0-0-0-0

0-1-0-0

0-0-0-0

1-1-0-2

皐月10

ダノンプレミアム

1-0-0-0

1-0-0-0

0-0-0-0

1-0-0-0

弥生1

テーオーエナジー

0-0-0-0

0-0-0-0

0-0-0-0

0-0-0-0

 

ブラストワンピース

2-0-0-0

2-0-0-0

1-0-0-0

1-0-0-0

毎日1

ワグネリアン

1-0-0-0

2-0-0-0

0-0-0-0

1-1-0-1

皐月7

・成績の良いものを塗りつぶし、その中でも成績の良いものを赤で塗りつぶしています

・競走成績は、近年の日本ダービーで成績上位馬がよく出走していたレースを中心にのせています。

 

 

 

サラブレ 2018年6月号

サラブレ 2018年6月号

 

  

 

 

 

ここからは、上の表をもとにした予想です。

本命:ゴーフォーザサミット

対抗:ジェネラーレウーノ

単穴:エタリオウ

連下:ブラストワンピース

連下:ダノンプレミアム

連下:コズミックフォース

連下:ステルヴィオ

オークス2018 データまとめてみました

 今回もオークス出走予定馬のコース成績・距離成績・競走成績を表にまとめてみました。

 

東京

2400

2000−2500

競争成績

アーモンドアイ

1-0-0-0

1-1-0-0

0-0-0-0

0-0-0-0

桜花1

ウインラナキラ

0-0-0-0

0-0-0-1

0-0-0-0

1-0-0-3

 

ウスベニノキミ

0-0-0-1

0-0-0-1

0-0-0-0

1-0-0-1

フロ6

オハナ

1-0-0-2

1-0-0-2

0-0-0-0

0-0-0-1

フロ14

オールフォーラヴ

0-0-0-0

0-0-0-0

0-0-0-0

1-0-0-0

忘れ1

カンタービレ

0-0-0-0

0-0-0-0

0-0-0-0

0-0-0-0

 

ゴージャスランチ

1-0-1-0

1-1-1-0

0-0-0-0

0-0-1-0

 

サトノワルキューレ

1-0-0-0

1-0-0-0

1-0-1-0

2-0-1-0

フロ1

サヤカチャン

0-1-0-1

0-1-0-1

0-0-0-0

0-1-0-1

 

トーセンブレス

0-0-0-1

0-0-0-1

0-0-0-0

0-0-0-0

桜花4

トーホウアルテミス

0-0-0-0

0-0-0-1

0-0-0-0

1-0-1-2

 

イオニアバイオ

0-4-1-0

0-4-1-1

0-0-0-0

1-1-0-0

フロ2

マウレア

2-0-0-1

2-0-0-1

0-0-0-0

0-0-0-0

桜花5

ラッキーライラック

1-0-0-0

2-0-0-0

0-0-0-0

0-0-0-0

桜花2

ランドネ

1-1-0-0

1-1-0-0

0-0-0-0

1-0-0-1

 

リリーノーブル

1-0-0-0

1-0-0-0

0-0-0-0

0-0-0-0

桜花3

レッドサクヤ

0-0-0-1

0-0-0-1

0-0-0-0

0-0-0-0

桜花7

ロサグラウカ

0-0-0-0

0-0-0-0

0-0-0-0

1-0-0-0

 

・成績の良いものを塗りつぶし、その中でも成績の良いものを赤で塗りつぶしています

・競走成績は、近年のオークスで成績上位馬がよく出走していたレースを中心にのせています。

 

 

 

ここからは上の表をもとにした予想です。

本命:サトノワルキューレ

対抗:パイオニアバイオ

連下:ラッキーライラック

連下:アーモンドアイ

連下:リリーノーブル

連下:ゴージャスランチ

ヴィクトリアマイル2018 データまとめてみました

 GⅠヴィクトリアマイル出走予定馬のコース成績・距離成績・競走成績を表にまとめてみました。

 

東京

1600

1400-1800

競争成績

アエロリット

2-1-0-0

2-1-0-0

1-3-0-1

3-4-0-1

中山2

アドマイヤリード

1-0-1-2

2-0-1-2

3-1-0-5

5-3-1-8

阪牝4

テルナミノル

1-0-0-0

2-0-0-0

2-0-0-5

4-2-0-11

阪牝8

ワキタエンカ

0-0-0-0

0-1-0-0

0-0-1-3

3-3-1-3

福牝2

クインズミラーグロ

1-0-1-6

2-2-3-8

1-1-1-3

3-4-5-9

阪牝13

ジュールポレール

0-0-1-0

0-0-1-0

4-1-2-2

5-1-2-2

阪牝5

ソウルスターリング

2-0-0-3

2-0-0-3

2-0-1-1

4-0-1-2

阪牝10

デアレガーロ

0-0-0-1

0-0-0-1

1-0-0-1

2-1-0-3

京牝2

デンコウアンジュ

1-1-0-4

1-1-0-4

1-1-1-6

2-1-2-11

福牝3

ミスパンテール

0-0-0-1

0-0-0-1

3-1-0-1

4-1-0-2

阪牝1

メイズオブオナー

0-0-0-0

0-1-0-1

1-1-1-2

1-1-1-4

 

ラビットラン

0-0-0-0

1-0-0-0

1-0-0-3

2-0-0-3

阪牝9

リエノテソーロ

0-1-0-0

0-1-0-2

0-1-0-2

0-1-0-3

高松14

リスグラシュー

2-0-0-1

2-1-0-1

2-3-2-0

3-3-3-0

阪牝3

レッツゴードンキ

0-1-0-3

0-3-0-4

1-3-1-3

3-3-3-5

高松2

レッドアヴァンセ

1-0-0-1

2-0-0-1

3-4-0-3

4-5-0-6

阪牝2

レーヌミノル

0-1-0-2

0-1-0-3

1-0-1-2

1-2-1-4

高松7

ワントゥワン

1-0-0-1

3-2-0-1

2-3-2-5

5-5-2-8

阪牝12

・成績の良いものを塗りつぶし、その中でも成績の良いものを赤で塗りつぶしています

・競走成績は、近年のヴィクトリアマイルで成績上位馬がよく出走していたレースを中心にのせています。

 

 

 

ここからは上の表をもとにした予想です。

 

リスグラシュー

◯アエロリット

▲ジュールポレール

レッドアヴァンセ

☆ミスパンテール

☆アドマイヤリード

 本命はリスグラシューにしました。特に1400mー1600mのレース全てで3着以内を外していないという安定感があります。

NHKマイルカップ2018 データまとめてみました

 GⅠ NHKマイルカップは、東京競馬場芝1600mで行われる3歳限定のオープン競走です。3歳の春のマイル王決定戦に位置付けられています。昨年は2番人気のアエロリットが勝ち2着には13番人気のリエノテソーロが入線し、牝馬がワンツーを決めました。

 

今回もコース成績・距離成績・競走成績を表にまとめてみました。

 

東京

1600

1400-1800

競争成績

アンコールプリュ

0-0-0-0

1-0-0-0

1-0-0-1

2-1-0-1

桜花11

カシアス

0-1-0-0

0-1-0-0

0-0-1-2

0-1-1-2

NZ7

カツジ

0-0-0-0

0-0-0-0

2-1-0-0

2-1-0-1

NZ1

ギベオン

1-0-0-0

1-0-0-0

0-0-0-0

1-1-0-0

毎日2

ケイアイノーテック

0-0-0-0

0-0-0-0

2-2-1-1

2-2-1-1

NZ2

ダノンスマッシュ

0-0-0-0

0-1-0-1

0-0-0-2

2-1-0-3

アー5

タワーオブロンドン

1-0-0-0

1-0-0-0

1-0-1-0

3-0-1-0

アー1

テトラドラクマ

2-1-0-0

2-1-0-0

2-1-0-1

2-1-0-1

クイ1

デルタバローズ

1-0-0-0

1-0-0-0

1-0-1-0

1-0-1-0

NZ3

パクスアメリカーナ

0-0-0-0

0-0-0-1

2-1-1-1

2-1-1-1

アー2

ファストアプローチ

0-0-0-1

0-0-0-1

0-0-0-3

0-1-0-4

NZ6

プリモシーン

1-0-0-0

1-0-0-0

2-1-0-1

2-1-0-1

桜花10

フロンティア

0-0-0-0

2-0-1-0

2-0-0-2

2-0-1-2

ファ3

ミスターメロディ

0-0-0-0

1-0-0-0

0-0-0-0

1-0-0-0

ファ1

リョーノテソーロ

1-0-0-0

1-0-0-0

0-0-0-1

1-0-0-1

NZ8

ルーカス

0-1-0-0

0-1-0-0

0-0-0-0

1-1-0-1

スプ9

レッドヴェイロン

0-0-0-0

0-0-0-0

0-1-1-0

1-3-1-1

アー3

ロックディスタウン

0-0-0-0

1-0-0-0

0-0-0-1

2-0-0-2

フラ13

・成績の良いものを塗りつぶし、その中でも成績の良いものを赤で塗りつぶしています

・競走成績は、近年のNHKマイルカップで成績上位馬がよく出走していたレースを中心にのせています。

 

 

 

ここからは上の表をもとにした予想です。

本命:テトラドラクマ

対抗:タワーオブロンドン

単穴:デルタバローズ

連下:プリモシーン

連下:ケイアイノーテック

連下:カツジ

連下:パクスアメリカーナ

天皇賞・春2018 データ・予想

GⅠ天皇賞・春は。京都競馬場芝3200mで行われる4歳以上のオープン競走です。昨年が、1番人気のキタサンブラックが期待に応えレコードタイムで優勝しました。

 

今回もコース成績・距離成績・競走成績を表にまとめてみました。

 

京都

3200

2400−3200

競争成績

アルバート

1-0-0-2

5-1-0-10

0-0-0-2

2-1-0-6

阪大4

カレンミロティック

1-3-4-5

4-5-6-19

0-1-1-1

0-2-2-8

阪大5

ガンコ

1-0-1-1

3-1-2-2

0-0-0-0

3-0-1-0

日経1

クリンチャー

2-1-0-0

3-1-1-2

0-0-0-0

0-0-0-1

阪大3

サトノクロニクル

2-1-0-1

3-4-1-3

0-0-0-0

0-0-0-1

阪大2

シホウ

1-1-0-5

5-3-2-11

0-0-0-0

1-1-0-4

阪大7

シュヴァルグラン

2-2-3-1

5-5-5-6

0-1-1-0

5-2-4-1

大阪13

スマートレイアー

1-2-0-3

7-3-1-8

0-0-0-0

1-0-0-1

大阪9

ソールインパク

0-2-0-2

2-2-6-8

0-0-0-0

1-1-3-2

日経7

チェスナットコート

1-0-0-1

2-2-1-2

0-1-0-0

2-1-0-1

日経2

トウシンモンステラ

2-1-1-11

4-2-2-19

0-0-0-2

2-1-1-7

ダイ8

トミケンスラーヴァ

2-0-0-1

4-2-1-13

0-0-0-0

1-0-0-0

阪大10

トーセンバジル

0-2-0-3

2-3-3-6

0-0-0-1

1-1-2-3

日経5

ピンポン

0-1-0-5

1-1-0-13

0-0-0-0

0-0-0-1

 

ミッキーロケット

2-2-0-5

4-5-0-9

0-0-0-0

1-2-0-2

京都7

ヤマカツライデン

1-0-0-4

3-3-1-10

0-0-0-1

2-1-0-4

大阪11

レインボーライン

0-1-1-2

4-3-2-6

0-0-0-1

0-0-0-6

阪大1

・成績の良いものを塗りつぶし、その中でも成績の良いものを赤で塗りつぶしています

・競走成績は、近年の天皇賞・春で成績上位馬がよく出走していたレースを中心にのせています。

 

 

ここからは表をもとにした予想です。

本命:シュヴァルグラン

対抗:ガンコ

単穴:チェスナットコート

連下:クリンチャー

連下:サトノクロニクル

連下:ソールインパク

読売マイラーズカップ2018 データ・予想

  GⅡ読売マイラーズカップは、京都競馬場芝1600mで行われる4歳以上のオープン競争です。

 

今回もコース成績・距離成績・競争成績を表にまとめてみました。

 

京都

1600

1400−1800

競争成績

エアスピネル

2-2-1-0

3-3-2-3

4-3-1-1

4-3-1-1

マイ2 去年2

カデナ

1-0-0-0

3-1-0-3

0-1-0-1

1-1-0-1

東新14

ガリバルディ

2-1-2-5

5-3-4-8

2-2-0-9

6-4-2-11

東新15

グァンチャーレ

2-4-1-2

3-7-3-8

2-5-2-10

3-8-3-14

六甲2

サングレーザー

2-0-2-1

5-1-3-2

0-1-3-1

4-1-4-1

阪C3

ダッシングブレイズ

1-0-0-2

4-0-0-4

6-2-0-5

7-2-0-8

 

テイエムイナズマ

2-0-1-10

5-1-3-25

2-2-1-9

5-2-3-17

 

ネオフレグランス

0-0-0-0

2-0-0-6

0-0-0-0

1-0-0-1

 

ピークトラム

0-1-1-8

3-2-3-16

4-3-4-13

6-3-5-24

 

ブラックムーン

3-2-1-2

6-3-2-5

6-2-3-9

8-3-4-9

京金1

ベルキャニオン

0-0-0-1

0-1-0-6

1-1-0-3

1-2-0-7

東金7

ムーンクレスト

3-0-1-10

4-3-4-19

3-1-0-8

6-3-5-21

 

モズアスコット

1-0-0-0

2-1-0-3

2-0-0-0

4-1-0-2

阪急2

ヤングマンパワー

0-0-1-2

2-1-3-4

5-1-4-10

5-1-4-11

去年3

ロジクライ

2-1-0-0

3-1-1-3

4-1-1-2

4-1-1-3

六甲1

・成績の良いものを塗りつぶし、その中でも成績の良いものを赤で塗りつぶしています

・競走成績は、近年の読売マイラーズCで成績上位馬がよく出走していたレースを中心にのせています。

 

 

 

ここからは上の表をもとにした予想です。

 

本命:エアスピネル

対抗:サングレーザー

単穴:ロジクライ

連下:モズアスコット

連下:ブラックムーン

連下:グァンチャーレ

連下:カデナ

皐月賞2018 データ・予想

 GⅠ皐月賞中山競馬場芝2000mで行われる3歳限定競走です。クラシック三冠の開幕戦です。昨年は、9番人気の伏兵アルアインが勝利をおさめ、3着にも12番人気ダンビュライトが入ったため、三連単100万越えの大万馬券が出ました。

 

今回もコース成績・距離成績・競走成績を表にまとめてみました。

 

中山

2000

1800-2200

競争成績

アイトーン

0-0-0-0

3-0-0-3

2-0-0-2

3-0-0-3

若葉1

エポカドーロ

0-1-0-0

2-1-1-0

1-0-0-0

1-1-1-0

スプ2

オウケンムーン

1-0-0-0

1-0-0-0

2-0-0-0

3-0-0-1

共同1

キタノコマンドール

0-0-0-0

2-0-0-0

1-0-0-0

2-0-0-0

 

グレイル

0-0-0-0

2-0-0-0

2-0-0-0

2-0-0-1

共同7

ケイティクレバー

0-0-0-0

2-2-2-2

2-1-2-1

2-2-2-1

 

サンリヴァル

1-0-0-2

1-0-0-2

1-0-0-2

2-0-0-2

弥生4

ジェネラーレウーノ

2-0-0-0

2-0-1-0

3-0-0-0

3-0-1-0

京成1

ジャンダルム

0-1-1-0

2-1-1-0

0-1-1-0

0-1-1-0

弥生3

ジュンヴァルロ

0-0-0-1

2-0-0-2

2-0-0-2

2-0-0-2

若葉7

ステルヴィオ

1-0-0-0

2-1-0-0

0-0-0-0

2-0-0-0

スプ1

スリーヘリオス

0-0-0-0

0-0-0-3

0-0-0-1

0-0-0-1

 

タイムフライヤー

1-0-0-0

3-1-0-1

1-1-0-1

3-2-0-1

若葉5

ダブルシャープ

0-0-0-1

0-1-0-2

0-1-0-1

0-1-0-1

若葉2

マイネルファンロン

0-1-2-0

0-1-2-0

1-1-1-0

1-2-2-0

スプ3

ワグネリアン

0-1-0-0

1-1-0-0

1-1-0-0

3-1-0-0

弥生2

・成績の良いものを塗りつぶし、その中でも成績の良いものを赤で塗りつぶしています

・競走成績は、近年の皐月賞で成績上位馬がよく出走していたレースを中心にのせています。

 

 

 

ここからは上の表をもとにした予想です。

本命:ジェネラーレウーノ

対抗:ワグネリアン

単穴:オウケンムーン

連下:エポカドーロ

連下:マイネルファンロン

連下:ジャンダルム

連下:ステルヴィオ

 

 本命はジェネラーレウーノにしました。メンバー中1番のコース成績・競走成績を収めています。京成杯勝ち馬の好走は2010年のエイシンフラッシュ以来ありませんが、得意の中山での好走を期待しています。