あっさり風味の競馬予想

JRAで日曜日に行われるメインレースを中心に、データを集計し掲載しています。データはコース成績・距離成績・前走成績などを主に集計しています。また、データに基づいた予想も載せています。

札幌記念2017 データ・予想

今週末8/20には札幌競馬場でGⅡ札幌記念が行われます。3歳以上の混合戦です。毎年夏競馬にしては豪華なメンバーが揃う一線であり、去年は年度代表馬モーリスをネオリアリズムが負かすという波乱がありました。

今回もコース成績・距離成績・競走成績を表にまとめてみました。

 

札幌

洋芝

1700-2000

競走成績

アングライフェン

0-0-0-0

0-1-0-1

5-2-1-9

函館4

エアスピネル

0-0-0-0

0-0-0-0

0-0-1-1

安田5

サウンズオブアース

0-0-0-0

0-0-0-0

2-1-1-2

ドバ6

サクラアンプルール

0-0-0-1

0-0-0-2

3-1-1-10

函館9

サングラス

1-0-0-1

2-0-0-3

3-0-0-9

 

タマモベストプレイ

1-2-1-2

1-3-1-2

1-2-0-6

函館2

ツクバアズマオー

1-0-0-2

2-2-3-5

6-4-3-9

函館10

ディサイファ

1-0-0-0

3-0-0-0

8-8-4-10

安田13

ナリタハリケーン

0-0-0-2

0-0-1-3

2-1-2-12

函館7

マイネルミラノ

0-0-0-0

2-0-0-2

7-3-2-17

函館11

マウントロブソン

0-0-0-0

0-0-0-0

4-2-0-1

福島T1

ヤマカツエース

0-1-0-2

1-1-1-3

4-0-2-4

大阪3 去年5

ロードヴァンドール

0-1-0-0

0-1-0-0

3-4-2-5

 

・成績の良いものを塗りつぶし、その中でも成績の良いものを赤で塗りつぶしています

・コース成績は、今回行われる札幌成績と函館成績を合わせた洋芝成績成績をのせています

・距離実績は2000mのみだと成績が少ないため、1700-2000mに範囲を広げてのせています

・競走成績は、近年の札幌記念で成績上位馬がよく出走していたレースを中心にのせています

 

 

ここからは上の表をもとにした予想です。

 

 

本命:タマモベストプレイ

 札幌成績・洋芝成績・競走成績で好成績を残しています。特にメンバー中札幌出走数が1番多く成績も1-2-1-2と好成績を残しています。一番好走の流れが多い函館記念では、14番人気ながらもルミナスウォーリアに続く2着と好走しました。

 

対抗:ディサイファ

 札幌成績・洋芝成績・距離成績で好成績を残しています。特に札幌で1勝、洋芝で負けなしの3勝をあげています。ここ最近は良い成績を残せていませんが、出走馬中1番の洋芝巧者に期待です。

 

単穴:ヤマカツエース

  距離成績・競走成績で好成績を残しており、洋芝コースでも良い成績を残しています。同レースには過去2年出走しており、5着・4着と惜敗続きです。近走は有馬で4着、大阪杯で3着とGⅠでも好走できており、実力をつけてきていると感じます。

 

連下:ツクバアズマオー

 洋芝成績・距離成績で好成績を残しています。休養明けの函館記念をひと叩きして臨んできました。中山コース(内)でも好走成績が多いことから、力のいる小回りコースもプラスに働くと考えます。

 

連下:ロードヴァンドール

 距離成績で好成績を残し、札幌コースや洋芝コースでも良い成績を残しています。前走の大阪杯は格上挑戦となり14着と大敗でしたが、デビュー戦以来掲示板を外したことが1度だけと安定感のあるレースを続けています。