あっさり風味の競馬予想

JRAで日曜日に行われるメインレースを中心に、データを集計し掲載しています。データはコース成績・距離成績・前走成績などを主に集計しています。また、データに基づいた予想も載せています。

ジャパンカップ2017 データ・予想

 今週末(11/19)には東京競馬場でGⅠジャパンカップが行われます。このレースは牡馬・牝馬混合の競争です。昨年は1枠1番1番人気のキタサンブラックが鮮やかに逃げ切り勝利をおさめました。

 

 今回もコース成績(東京)、距離成績(2400m・2000-2500m)、競走成績を表にまとめてみました。

 

 

東京

2400

2000-2500

競走成績

アイダホ

0-0-0-0

2-1-1-4

2-2-2-5

 

イキートス

0-0-0-1

1-4-0-4

3-4-0-6

去年7

キタサンブラック

4-0-0-1

2-0-0-1

5-2-2-1

天皇1 去年1

ギニョール

0-0-0-0

3-0-2-4

3-0-3-4

 

サウンズオブアース

0-1-0-2

0-3-0-4

2-5-1-8

京大13 去年2

サトノクラウン

2-1-1-2

1-0-1-0

2-1-1-1

天皇2

シャケトラ

0-0-0-1

1-1-0-0

3-1-1-1

天皇15

シュヴァルグラン

1-0-1-0

3-1-2-0

5-3-4-1

京大3 去年3

ソウルスターリング

2-0-0-2

1-0-0-0

1-0-0-1

天皇6

ディサイファ

4-1-1-10

0-0-0-2

4-5-3-11

天皇7

トーセンバジル

1-0-0-1

1-1-1-1

2-2-1-3

京大2

ブームタイム

0-0-0-0

1-0-1-2

3-0-1-4

 

マカヒキ

1-0-0-2

2-0-0-1

4-1-0-3

天皇5

ヤマカツエース

0-0-0-4

0-0-0-0

4-0-3-6

天皇11

ラストインパクト

0-1-1-2

2-1-1-4

5-2-3-12

京大6 去年10

レイデオロ

2-0-0-0

2-0-0-0

5-0-0-1

神新1

レインボーライン

0-0-2-3

0-0-0-2

0-0-2-3

天皇3 去年6

ワンアンドオンリー

1-0-0-9

2-0-0-4

3-1-0-11

天皇17 去年8

・成績の良いものを塗りつぶし、その中でも成績の良いものを赤で塗りつぶしています

・距離実績は2400mと2000-2500mに範囲を広げてのせています

・競走成績は、近年のジャパンカップで成績上位馬がよく出走していたレースを中心にのせています

 

ここからは上の表をもとにした予想です。

 

本命:シュヴァルグラン

対抗:キタサンブラック

単穴:レイデオロ

連下:サトノクラウン

連下:トーセンバジル

連下:ソウルスターリング

連下:マカヒキ

 

 本命はシュヴァルグランにしました。コース成績・距離成績で好成績を残しており、競争成績でも良い成績をおさめています。特に2400mの成績が3-1-2-0と6走中3着以内を一度も外していません。GⅠは6レースに出走し、3着2回、2着1回とあと一歩のところで惜敗しています。昨年同レースで3着と好走しているので、悲願のG1初制覇を期待します。