あっさり風味の競馬予想

JRAで日曜日に行われるメインレースを中心にデータと予想を載せています。データはコース成績・距離成績・競走成績を中心に表にまとめています。ぜひ予想の参考に覗いてみてください。

アメリカンジョッキークラブカップ2018 データ・予想

 1/14(日)には、中山競馬場でGⅡアメリカンジョッキーCが行われます。このレースは、4歳以上のオープン競争であり、昨年は7番人気のタンタアレグリアが1番人気のゼーヴェントとの叩き合いを半馬身差で制し、念願の重賞初勝利を挙げました。

 

 今回もコース成績、距離成績、競争成績を表にまとめています。

 

中山

2200

1800−2200

競争成績

ゴールドアクター

4-1-1-2

7-2-2-4

2-2-0-0

3-2-0-2

宝塚2

シホウ

0-0-0-1

5-3-2-9

1-1-2-3

4-3-3-8

 

ショウナンバッハ

0-0-1-6

1-0-1-14

1-0-2-5

4-0-2-18

去年8

ダンビュライト

0-0-2-0

1-0-3-3

0-0-0-0

1-0-3-0

 

ディサイファ

1-2-2-5

4-5-2-10

1-0-0-2

9-8-4-14

 

トミケンスラーヴァ

1-2-0-5

4-2-1-11

0-0-0-0

2-2-2-13

 

トーセンビクトリー

1-0-0-1

5-2-3-7

0-0-0-1

6-2-3-7

 

ブラックバゴ

1-1-1-4

3-1-1-5

0-0-0-1

4-2-2-10

中金4

マイネルディーン

1-1-0-7

3-2-3-15

1-0-0-7

4-2-5-26

ディ8

マイネルミラノ

4-1-0-9

8-1-0-19

0-0-0-3

7-3-2-24

中金11

ミッキースワロー

2-0-0-1

3-0-1-3

2-0-0-1

3-0-1-2

 

レジェンドセラー

0-1-0-0

3-2-1-1

0-1-0-0

1-3-1-0

 

・成績の良いものを塗りつぶし、その中でも成績の良いものを赤で塗りつぶしています

・距離実績は2200mと1800-2200mに範囲を広げてのせています

・競走成績は、近年のAJCCで成績上位馬がよく出走していたレースを中心にのせています。

 

 

 

ここからは上の表をもとにした予想です。

 

本命:ゴールドアクター

対抗:レジェンドセラー

単穴:ダンビュライト

連下:ミッキースワロー

連下:ディサイファ

連下:シホウ

連下:トーセンビクトリー

 

 本命はゴールドアクターにしました。コース成績・距離成績で好成績を収めています。7ヶ月の休養明けになりますが、鉄砲の成績もいいですし、中山巧者の好走に期待します。